最新記事


.


月別アーカイブ


カテゴリ


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒマラヤ山脈の世界最高峰エベレスト(チョモランマ)にトンネルを掘り、中国とネパールを結ぶ鉄道建設を中国政府がネパールの要請により検討。
チベット・ネパール鉄道
ラサ・シガツェ鉄道(拉日鉄道)をキドンまで延伸し、最終的にカトマンズやその先にまで延長。
実現すれば中国、チベット、ネパール縦断旅行が身近になる。
ラサ・シガツェ鉄道は青蔵高原西南部とチベット自治区内を走る全長251km。
青蔵鉄道(青海チベット鉄道)のラサ駅からラサ川に沿って南下、トゥールン・デチェン県とチュシュル県を通り、ヤルンツァンポ川沿いに西進しヤルツァンポ江大峡谷を通り抜け、チベット南西部のシガツェ駅に至る。
シガツェからネパールとの国境付近のキドン方面へ向かう路線とは別に、インド、ブータンとの国境付近にあるドモまで延伸する計画もあるようだ。
インドがどのような動きをするか注目したい。
関連記事

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。